ブログトップ

木の茶の間 輪-rin- ふたたび

kinochano.exblog.jp

夜の社交場 BAR「輪」 5月30日・31日2夜限り

すすきのあたりじゃ、探偵はBARにいるんですってね。
きたまちあたりじゃ、与作がBARにいるんですって。2日間だけ。f0033836_21102421.jpg











いつもお世話になっている山添村「木工館」にて撮影。

この人を与作といったら杣人に怒られますね。

木工クラフトマンがいつもの電動工具をシェーカーに変えて、
素敵なバーでみなさまをお待ちしております。

5月27日~6月2日の一週間、きたまちweek2013 という
町中で楽しめる同時多発的イベントがきたまちエリア一帯で行われます。
その期間中フルコトのあるじたちのたくらみがさく裂するのがこの催し↓
飛び出せフルコト!!inホ・スセリ です。

近鉄奈良駅から北へ約1分のさくらバーガーさん2F、
シュミレーションスペース ホ・スセリ を会場に一週間、
フルコトあるじとその一味が好きなことを好きなようにやってみるという。
今まで、外部イベントの出店は「おでかけフルコト」と称していたのですが、
今回はイベントに出イベントをするということで
命令形だわ、びっくりマークが二つもつくわ…力が入っています!!

さて、私…ではなく「輪」プロデュースの2夜はバーをやります。
木曜日と金曜日両日とも17時から22時まで。
夜の社交場 BAR「輪」-rin-
ウイスキー・ワイン・ビールそしてカクテル。
木工作家でもあるバーテンダーがみなさまをお待ちしております。
二夜限りのオリジナルカクテル「御衣黄(ぎょいこう)」も登場。
ノンアルコールドリンクも用意して、
飲み物、おつまみ各種ワンコイン(500円)でお楽しみいただけます。

おつまみは輪特製のカッティングボードでサーブさせていただきます。
こんな使いかたもあるのですよアピールなのですが、
うす暗くて美しい木目がよく見えないことに気がついたよトホホ。

うす暗い中ではございますが、期間中通期でフルコト販売コーナー、
木夜・金昼(店内明るい)・金夜は天然木の輪 販売コーナーも
ご用意させていただきます。

今回の企画はクラフトマンがバーをやってみたいということ。
そしてなにより、法蓮町時代の「輪」で時々夜の集いをして
尽きせぬ語らいが本当に楽しかったことを思い出しました。
そこでつけた名前が「夜の社交場」です。

懐古趣味がもうひとつのテーマなので、
用意するウイスキーは「ジョニ黒」、ビールは「キリンラガー小瓶」。
そして、思い切ってブランデー「レミー・マルタン」も準備しました!
おやじ世代には懐かしく、若者には新鮮なのではないかと…。
(ワインは王子様に相談したよ)

そして今回の目玉、オリジナルカクテル「御衣黄(ぎょいこう)」。
試行錯誤したカクテルのレシピ。
試作品のお披露目は北袋町のきたまち花見。
転害門内側の桜の木の下で、響くシェーカーの音。
とろりとしたやさしい黄色のおさけ。
さあ、ネーミングは?
目の前の札に書いてある漢字三文字をそのまま頂戴いたしました。

お酒目当てでもご満足いただけるよう、あれこれ工夫しております。
ではありますが、「夜の社交場」と銘打った以上、
出会いの場所になりますように、ココロ配って参りたいと思います。
お一人でふらっと、お友達と誘いあわせて、どうぞお気軽にお越し下さい。

心からお待ちしております。
[PR]
by kinochanoma | 2013-05-18 22:00 | フルコトばなし
<< 天然木の輪 多目的卓 【欅-け... 大阪編集教室『花ぎれ』第66号... >>