ブログトップ

木の茶の間 輪-rin- ふたたび

kinochano.exblog.jp

8/19についてのイロイロ

冒頭追記
「どんと来~い」的な表現をしたらば、
想定外の大反響でドキドキドキドキ。
「輪」てそんなに広い部屋でもないので‥。
以外と小心モノのワタクシはこのエントリを少しく下の方にずらしちゃいます。
(イベントやるときも、入りきれなかったらどうしょう!っていつも悩んじゃう
 ↑入りきれなかった例ナシ!!)

ええ、この時点で手を上げて下さってるかたは大歓迎。
リンク先様大歓迎。
リンク先様常連様やおともだち大歓迎。

せっかくのあつまり(コンパとも言う?)なのに、
ゆっくりおしゃべりも出来ないようでしたら、わざわざ足を運んで下さった方が
がっかりされるかも‥というドキドキであります。

という訳でちょっぴりずらしますね‥。



え~奈良大通信制ご学友のみなさま。
木の茶の間 輪 に集って下さろうというお気持ち大感謝でございます。
店じまいに間に合って本当によかったです。

で、みなさまがお越しになるにあたって、
ちょっと考えちゃうことの整理の手助けをココでいたしておきたいと思います。
出来るだけスクの勉学に集中してがんばって下さいね!

・各自場所の確認を事前にお願いいたします。
近鉄奈良駅から
 (ややこしいところでごめんなさい。)
 一条通りの看板は撤収せず出しておきますので。
 とにかく、聖武天皇陵の入口より西、曲がり角には「輪」看板!
 なんとか自力でたどりついて下さいませ。

・当日のれんはひっこめますが、遠慮なくお入りになり、お声をおかけ下さい。
 遅くたどりつくもよし、早く帰るもよし。でございます。
 特に遠方からの方は、奈良の町屋で過ごす夜のひとときをお楽しみくださればと考えております。

・冷たいお茶と少々の発泡酒は先週の近所常連さんの名残の宴より持ち越しございます。
 が、基本的に自分の飲むもの食べるものはお持込でお願いいたします。
 沢山残るのもちょっと困っちゃうのであくまでも自分が食べるもの食べたいもの飲みたいもの、
 という観点でお願いしておきます。
 取り皿(コーヒーソーサー)とコップは沢山ございますよ。

・すみませんが、名札をぶらさげて下さればありがたいです。学生気分で!
 (なんてったって、かるほ嬢としかお目にかかったことがナイので。)

それくらいかしら~。
疑問質問あれば、ここにコメント下さればお答えいたします。
それでは、8/18~20のスクーリングが天候に恵まれますように、心からお祈りいたしております。
とにかく、暑すぎませんように!。

あ、それから、結局1年半このお店をやって、大量のお客様というシーンに遭遇したことがありませんでした。
(大量のというより、複数のっていう方が正確かも。)
不都合不馴れお許し下さい。
というより、お客様でなくご学友をお迎えするスタンスですので、
その点なにとぞよろしくお願いいたします~。
[PR]
by kinochanoma | 2006-08-01 20:43
<< TRY-TONE 10周年 ○○○○との遭遇…というかすれ違い。 >>