ブログトップ

木の茶の間 輪-rin- ふたたび

kinochano.exblog.jp

2006年 03月 23日 ( 1 )

大人の寺子屋 法蓮サロン 第6回

法蓮サロン 第6回

語り手 アカペラファン 丸い方@木の茶の間
歌い手 唄多音/ヒヨリ/Vivid Impact/Try-Try/山田家 5グループ のべ 26名
2006年3月12日

普段は演歌が流れる大門市場にこの日はアカペラが流れました。
サブタイトルに「人の声100%」と付けましたが、ワタクシ語り手としては、
語りたいことはそのサブタイトルに尽きるのであります。

もちろん、楽器も人が演奏するものですが、身体そのものから声を出すのですから、
より、人そのものが反映されるのではないかと思っておりました。
声は人なりです。
そして、複数の人数が集まってハモるのですから、
人間関係がハーモニーに如実に出るのではないかと思っておりました。
そうです、声は人なりなのです。

暖かいハーモニーが暖かい市場に流れ、素敵なひとときを過ごすことが出来ました。
来て下さったお客様、市場の関係者の皆様、歌い手のグループのみなさま、
本当にありがとうございました。
[PR]
by kinochanoma | 2006-03-23 00:15 | 大人の寺子屋