ブログトップ

木の茶の間 輪-rin- ふたたび

kinochano.exblog.jp

2007年 05月 28日 ( 1 )

その時こちらでは‥カンヌ吉報の奈良の夜

f0033836_23164176.jpg

河瀬監督の事務所、「組画」を通りすがりにパチリ。
外からちらりと見る限り、特に変わった様子もなく‥。
けれど、この時間に事務所が開いているということが、そのことが特別なのでしょう。
19:45頃に通過。

それにしても、特に主演男優氏をテレビのニュース画面で見ることの
不思議さといったら‥。
「は~いはい、ピッチちょっと待ってよ~
お客さんが先やからね~」とエプロン姿で愛猫に話かけてるあのヒトが、
カンヌのレッドカーペットを歩いてる‥。

そして監督のデコルテの美しさにも圧倒させられます。
いつも、お肌の透明感に感心しきりなのですが、
(たぶんいつもノーファンデだと思う。肌理が細かく、素肌色むらなし。)
日常そこらでばったり会う時にはデコルテなんか見ることないですもんね。
勇湯もすれちがいばかりだし。

本当におめでとうございます。
美しい奈良のあふれんばかりの緑の映像が世界中に届きますように。
[PR]
by kinochanoma | 2007-05-28 23:16 | 芸能