ブログトップ

木の茶の間 輪-rin- ふたたび

kinochano.exblog.jp

2007年 06月 23日 ( 1 )

殯の森 特別披露試写会

f0033836_1458835.jpg

いよいよ、待ちに待った「殯の森」奈良でのお披露目です。
会場はJR奈良駅近くの なら100年会館


f0033836_145822100.jpg

開場時間少し前に、ホールに入ったものの、
ワレワレの前に並ぶ人の数に驚きました。


f0033836_14583213.jpg

列を離れ、映画のプログラムを購入し、
戻って振り返ってまたビックリ。


f0033836_1458415.jpg

磯崎新設計。
縦の光が効果的。
(ただ、この窓からは普通のビルや民家しか見えません。
 この切り取られた光景が、若草山遠望だったりすると素晴らしいのに。。。)


f0033836_14585192.jpg

今回のベストショットはこの一枚。
ポスターに近寄ってパチリ。
狙って撮れたイヤラシサさえうれしいワタクシ。


今日の最高の驚きは、
映画のエンドロールにヒゲ氏の名前を見つけたこと。
昨夏、ヒゲさんは田原のロケ地に数度足を運んだそうです。
その際、監督から「ヒゲさん、このテレビの周辺すかすかやねんけど」と声をかけられ、
いかにも田舎な小物類を車に積んで持ち込んでいました。
ただ、それだけのことなのに、
きちんと名前をフィルムに載せてくれた「組画」に感謝感激です。

映画の前に行われた、劇中音楽の、ピアノの生演奏。
映画の後の河瀬監督と うださんのトークショー。
どちらも心に残るものでした。

映画は‥
映画は‥
映画は素晴らしい。

死んだら人はどうなるの?
子供の頃のワタクシの素朴は疑問への一つの答えが
濃密な緑の中にぼんやりと浮かび上がってくるようでした。
[PR]
by kinochanoma | 2007-06-23 22:57 | 芸能