ブログトップ

木の茶の間 輪-rin- ふたたび

kinochano.exblog.jp

2011年 07月 08日 ( 1 )

きたまちのおまつり~赤童子祭~東包永町

奈良市東包永町では、7月第2土日に
赤童子祭を行っています。


7月9日(土)17:30~19:00
7月10日(日)18:30~20:00


「どなたでも、お参りしていただいて、赤童子さんに
手を合わせていってください。
由緒書なども用意しています」
と町に古くからお住まいの方に伺いました。




「昔昔、疫病が流行ったときに、幼い子供から命を落としていった。
悲しみにくれた大人たちは、「赤童子さん」におすがりして、
二度とこんなことがないようにと、それはそれは必死で祈った」。

ことからはじまった赤童子祭。
祇園信仰にみられる、夏の疫病避け。
地蔵信仰にみられる、子安への願い。
その二つが合わさっているように感じました。

赤童子といえば、そのお姿は木彫のものや、描かれたものがあります。
ここ東包永町では町の会所に大切に守られてきた軸を掛けて、
春日大社から神職の方をお迎えして、
まずご祈祷をしていただいてから、町の方が手を合わせられるそうです。

f0033836_714534.jpg




















この町内地図、右側に転害門があります。
左右に走る大きな道が一条通り。
上下の路地で深緑色に向かって上に伸びる道が一本ありますね。
その、路地奥の深緑の真下の左側が会所です。
ビッグナラ若草店より、一本東の路地を北に進んでください。

f0033836_7194826.jpg


















f0033836_7203780.jpg
[PR]
by kinochanoma | 2011-07-08 07:27 | 北町