ブログトップ

木の茶の間 輪-rin- ふたたび

kinochano.exblog.jp

カテゴリ:フルコト取扱作品( 10 )

漆革・印伝 名刺入れ 取り扱い開始

漆皮・印伝 名刺入れ
縦7.5㎝×横11.0㎝×幅1.5㎝
¥8,000(税込)
9月からフルコト店頭にお目見えいたします。
9月4日のおでかけフルコトにもお持ちします。
どうぞお手に取ってご覧くださいませ。
f0033836_12334946.jpg


印伝は、鹿皮をなめした革に漆で文様を描いたもの。
皮をなめす技術は大変高度なもので、現在日本ではほとんどが奈良県内で加工されており、知る人ぞ知る奈良県の地場産業なのです。
印伝といえば甲州が知られていますね。
実はその材料の原皮は全て奈良県宇陀市菟田野地区で加工されています。
それが山梨に運ばれて甲州印伝となり、趣味の袋物などで普及しているのです。
今回ご紹介する漆革・印伝の小物はキョン(小型の鹿)の皮を使用しています。
キョンとは、中国東部や台湾に生息する小型の鹿で、その皮のキメの細かさに定評があり、最高級の品質を誇っています。
その原皮を高度な技術でなめすと3枚の革が作られます。
その3枚の中で最も質のよいものを厳選し、おしみなく使い、加工しておりますので、長きに亘ってご愛用いただけます。

上質な名刺入れは、相手を尊ぶ心の表れ。
上質な名刺入れは、自分を高める覚悟の表れ。
この秋、おひとついかがでしょうか。
[PR]
by kinochanoma | 2016-09-02 17:30 | フルコト取扱作品

大和橘 「橘のあめ」取り扱い開始

垂仁天皇に仕えていた田道間守(タジマモリ)が天皇の命により、不老長寿の妙薬として常世の国から大和に持ち帰った「非時菓香(トキジクノカグノコノミ)」。
これは後の「大和橘(ヤマトタチバナ)」といわれています。
とても希少な本物の「大和橘」の実を使った飴。
このたび、ご縁あって、扱わせていただくことになりました。
「ことのまあかり」では昨日から。
「フルコト」では9月5日から。
9月4日のおでかけフルコトにもお持ちします。
どうぞお手に取ってご覧くださいませ。
5個入 320円
f0033836_9432657.jpg

[PR]
by kinochanoma | 2016-08-25 09:44 | フルコト取扱作品

天然木の輪 多目的卓 【欅-けやき-】

f0033836_8572416.jpg



天板の大きさ:約46㎝×約29㎝
高さ:約29㎝
6,000円

あえて鋸目(のこめ)を活かした天板。
欅の杢目も見飽きがきません。
仕上げの塗料はオスモという天然素材由来のものです。

飾り台として、腰かけとして。
お部屋の片隅に。
玄関フロアのアクセントに。

作品価格そのものが=素材価格のような設定ですので、
申し訳ございませんが梱包は出来かねます。
店頭からそのままのお持ち帰りということでご容赦ください。

※遠方の方はご相談をお受けします。
梱包の上、着払で発送実績ございます。

実はフルコト店内にはこれを含め、欅の多目的卓が5点ございます。
スペースに限りがある店内ですので、多目的卓は展示台として活躍中。
とはいえ、少し目立たせてあげないと…と思い、写真を取ってみた次第。

また他のもおいおいアップして参りましょう。

作家…というか作り手は今やバーテンダー兼業で、
夏のオリジナルカクテルのレシピにも頭を悩ませているそうです。
[PR]
by kinochanoma | 2013-06-13 09:14 | フルコト取扱作品

天然木の輪 芳香材「楠香(なんこう)」

f0033836_17462131.jpg





価格は大きさで異なり、500円・800円(全て小さい紙やすり付)。
ひものついているものでタバコの箱を少し大きく長くした程度/500円。

木目を楽しむ天然木の輪から新作が届きました。
これは香りを楽しむもの。
くすのきの木片に穴を開け、絹と綿と化繊混紡のひもをつけました。

輪の作家にあなたの木は?と問えばたぶん「欅」と答えると思います。
姿よし、材によしで、ほとんどの作品をケヤキで作ってきましたから。

私は自分の木は「くすのき」と定めています。
人生のうち、一番長く使った最寄り駅は「樟葉」。
出身小学校は「樟葉西小学校」(しかも第一期生だったのが自慢)
小楠公ゆかりの地の出身高同窓会は「楠葉会(なんようかい)」。
駅前や学校にはつねに楠が植わっていました。

欅に木目の美しさは譲るとしても、くすのきも樹形よし、香りよし。
防虫効果もございます。
香りが薄れてきたら、お付けした紙やすりで軽くこすってみてください。
たちまち、蘇ります。

お部屋に吊るしても。
デスクに入れて気分転換に。
タンスの引き出しの片隅に。

さあ、夜なべでひもを編まなくちゃ。
[PR]
by kinochanoma | 2012-12-10 20:39 | フルコト取扱作品

天然木の輪 一輪挿し「塊」

f0033836_1446053.jpg







無骨です。
ごろんとしています。
ですのでそのまんま「塊」という名前を付けました。

杢目の美しさや形の面白さが、
活けるものを引き立てます。

輪のものは欅や栃などの国産広葉樹がほとんどですが、
木曾檜や数は少ないですが屋久杉のものもございます。
少しずつ展示販売して参ります。
大きさと樹種により価格が1,500円と2,000円となっております。
店頭にてお確かめくださいませ。

f0033836_15465685.jpgf0033836_15471626.jpg

f0033836_15454359.jpgf0033836_15462364.jpg



麻製の愛らしいコサージュも販売しております。
「ちいさなコサージュ」 1,100円
[PR]
by kinochanoma | 2012-12-04 15:54 | フルコト取扱作品

天然木の輪 カッティングボード

f0033836_16262343.jpg









天然木の輪 カッティングボード 各種 1,500円
(樹種はケヤキが多いですが、不明なものも混ざっています。
ただ、全て国産の広葉樹を使っております)

これからクリスマスシーズンや年末年始を控えて、
なにかと重宝するのが、このカッティングボード。

写真のように、マグカップと何か‥。
焼き菓子でもいいし、パンでもいいし。
ホットワインとチーズやレーズンもいいかもしれません。
緑の葉の上に祝いのカマボコを並べてもおめでたくなりますね。

また、おこたの上でちょっとリンゴをむいたりするのにも
とても使い勝手が良いサイズです。

木目の美しさを身近な暮らしのなかで楽しんでほしいという、
天然木の輪の人気商品がフルコトにもやって参りました。
あちこちのクラフトマーケットなどで、とても好評で売れ行き早く、
なかなか店までたどりつけませんでしたが、
寒くなってきたので、やっと店頭でご紹介できるという訳なのです。

小さなまな板の面とトレイとして使う面をそれぞれ決めておかれると、
美しく長く使っていただけます。

表面仕上げのオイルはオリーブオイル。
ご家庭でのお手入れも普段は洗って乾燥で充分ですが、
たまにオリーブオイルを塗りこむ(薄~くすりこむ感じで)とまた木目が鮮やかに現れます。
その際のオリーブオイルは、お安いものでもちろん結構ですよ(モッタイナイノデ)。

*マグカップは器人器人さんのものをお借りしました。
増田哲士さんの作品です。
[PR]
by kinochanoma | 2012-11-27 16:26 | フルコト取扱作品

梨・工房 鹿小物その2

明るい色はブラックチェリー。
茶色いものはマホガニー。
黒っぽいのはブラックウオルナッツ。

梨枝子さんから教えていただいた、無垢材の樹種です。
何度も口に出してつぶやいてしまいました。
軽やかでいいですね。

普段は「天然木の輪」作品に触れることが多く(当然ですが)
欅とか栃とか木偏の漢字に囲まれているのですが、
カタカナも素敵であることよ…と鹿たちに語りかけてみました。

「でしょ?」という表情をしていないでしょうか?


カードスタンド 一頭 500円
カードスタンド 二頭 1,000円

一頭のカードスタンドは葉書より小さいサイズの紙ものに使われるのがよいかもしれません。
カードをはさんでよし、はさまなくても器量よしの鹿たちです。
f0033836_1354884.jpg
[PR]
by kinochanoma | 2011-10-06 21:45 | フルコト取扱作品

梨・工房 鹿小物その1

梨・工房さんと私は同じ町内に住んでおります。

今年の夏、地蔵盆祭りの準備で豚汁班で梨枝子さんとご一緒しました。
何人かで懸命に野菜を刻む刻む刻む。
ふと、梨枝子さんの携帯のストラップに目がきらり~ん。
「素敵!どこで手に入れられたのですか?」
「これね、私が作っているの」
私の目が更にぴかり~ん!!!!と恐ろしいほどに光ったことは言うまでもありません。

このたび、お願いして取り扱わせていただくことになりました。
写真は上から順番に、

ピンバッジ 600円
ストラップ 600円
ブローチ  550円

素材はカバ合板。
合板ですので角や耳、脚、尾などもしっかりとしたものになっております。

その2では無垢材の鹿カードスタンド2種をご紹介いたします。
(あまりに素敵なのでもったいぶっている訳です。ふふふ)

お地蔵さんのご縁に感謝です。

f0033836_13192747.jpg
























f0033836_1315717.jpg

























f0033836_13141348.jpg
[PR]
by kinochanoma | 2011-10-04 23:00 | フルコト取扱作品

天然木の輪 作家近影

f0033836_1118155.jpg
f0033836_11183725.jpg


室生山上芸術の森公園

カメラを車の中に置いたまま、何の気なしに公園を散策していました。
携帯電話のカメラ機能で安直に写しただけなのですが、
消そうと思って見直してみると、意外と「絵になっている」ことに驚き、
せっかくなのでここに記録しておくことにしました。

トンボが飛び交うこの公園。
色々な意味で別世界でした。
うんと寒い日にも訪ねてみたいと思わされました。
[PR]
by kinochanoma | 2011-08-04 11:28 | フルコト取扱作品

一空 アクセサリ

余技だから。
女性の身に着けるものはさっぱりわからんし。

と一空さんはいつも恥ずかしそうに笑っておられます。

どうぞお手に取って、水平にしてご覧ください。
刃物の冴えを感じ取っていただけると思います。

f0033836_15253560.jpg





















1,250円~7,500円

ご好評を得て、数も少なくなっております
[PR]
by kinochanoma | 2011-06-16 15:34 | フルコト取扱作品