ブログトップ

木の茶の間 輪-rin- ふたたび

kinochano.exblog.jp

カテゴリ:フルコトばなし( 6 )

催し案内/こたつでパステル画

木の茶の間 輪 -rin- ◎楽しい月曜日

「おこたでお絵かき~やわらか色で春を呼ぶ~」
パステルを使って、​お水取りを描いてみませんか


日時 2015年3月2日(月)1​1時頃~16時頃

会場 旅とくらしの玉手箱 フルコト こたつ
    奈良市東包永町(ひがしかねながちょう)

費用 500円/枚(はがきサイズの用紙)

こたつで暖まりながら、ご一緒にお絵かきを楽しみましょう。
パステルを削って粉にして、指でくるくると紙に塗るだけで、どなたにも簡単に描けます。

道具や画材などは全て用意しておりますので、手ぶらでお手軽にどうぞ。
おりしも東大寺二月堂修二会が始まっています。
お水取りにゆかり深い椿やお松明を題材にして。
はがきサイズに想いや願いを込めて、春を呼び込んでみましょう。
事前予約も必要ない気軽さ。
時間が許せば何枚、描いていただいても結構ですよ。
お店へ来られた方にも「いかがですか?」とお声をかけてみようとも思っています。
思わぬ出会い、豊かな語らい、楽しいひとときになるのでは…とワクワクしています。

指南役はフジモトノリコさん。
PEACE CARD関西への出展や、
旧鍋屋交番きたまち案内所で展示されたりと、
ご自分のペースでパステル​画を楽しんでおられます。

また、ご希望の方には「天然木の輪 絵葉書額」1,500円を
特別価格1,200円にて販売いたします。
国産銘木(けやき、栃、栗など)の美しい木目がフルコトでも人気の商品です。
パステル​画との相性もぴったりです。

f0033836_23443343.jpg

[PR]
by kinochanoma | 2015-02-19 23:45 | フルコトばなし

飛びだせフルコト/山添村がやってきた

飛び出せフルコト2014
山添村がやってきた
5月28日(水)11時~16時
奈良市東向北町 さくらバーガー2階 ホ・スセリ

「やまぞえ」の素敵・不思議・美味が初登場!

茶の名産地、羊の牧場、木工、手仕事…、山添の魅力を味わっていただく5時間です。

「おにぎり御膳」600円はずっとお召し上がりいただけますが、
「茶がゆ御膳」600円は12時~13時の時間限定となりました。
「きちんと美味しい茶がゆ」を味わっていただくための苦汁の決断!
お茶や甘いものなど山添の美味しいものをお楽しみください。

もちろん、つけものやマトンカレーや、
お茶の木で出来た小物や「茶袋(ちゃんぶくろ)」など珍しいものも販売します。

山添村の木工館で作っている「天然木の輪」の小物も取り揃えています。

--------------

山添村が大好きだ~!その思いを表す5時間です。
神野山からは映山紅からお二人、木工館からお一人が
奈良きたまちに出張してくださり万全の体制です。
山添村の見所を紹介したパネル展示もございます。

f0033836_1142928.jpg
f0033836_1135629.jpg

[PR]
by kinochanoma | 2014-05-24 01:14 | フルコトばなし

8月11日13時~はりがねワークショップのご案内

8月11日(日)13時~15時 せと ゆか さんとつくる
はりがねキャンドルホルダーとキャンドルカバーワークショップ
(水だしほうじ茶とラムネ菓子のオヤツ付)
【よりみち燈花会】おでかけフルコト夕涼みの会 WS
さるさわ池東畔 よしだ屋旅館 ロビーにて

まだ、残席ございます。
はりがねの影というのは思いのほか涼しげです。
テーブルの上にぴったりなキャンドルカバーと
玄関先などにマッチするキャンドルホルダーをお作りいただきます。
キャンドル2種とガラスのキャンドル受けも含めて出来上がりの作品を
お持ち帰りできます
道具は不要です手ぶらでお気軽にどうぞ。
お子様でも大丈夫です。

また、会場のよしだ屋旅館さまのロビーは普段は宿泊の方でないと、
入る機会がなかなかありません。
昼下がり、緑の中庭を眺めながらの優雅なひとときです。
夜の燈花会のあかりのプロムナードを楽しむ前にいかがでしょうか。

いつの間にか立秋も過ぎました。
ゆらめく燈りが生み出すはりがねの影で真夏の疲れを癒しませんか?
今回は私も生徒として参加いたします。
今からとても楽しみにしています。
軽くおしゃべりしながら、時には無言になりながら
はりがねを巻いてみましょう。
…リンク先の申し込みフォームへどうぞ。

f0033836_10205278.jpg
【よりみち燈花会】おでかけフルコト夕涼みの会 WS

[PR]
by kinochanoma | 2013-08-08 10:25 | フルコトばなし

6月29・30日の土日はきたまちへ!

さあ、この週末、お天気はどうやら持ちそうです。
土曜日も日曜日も奈良きたまちでは楽しいこと満載!
どうぞお出かけくださいませ。

まず土曜日
【29日】
◇10時ころ~
旧鍋屋交番きたまち案内所 来訪者一万人突破記念セレモニー
昨年の7月1日にオープンしてから、明日の土曜日でなんと来訪者が
1万人を超えるのです!
くす玉も用意され、にぎやかにセレモニーが執り行われます。
記念の1万人目の方はどちらから来られる方になるのでしょうか。
どきどきですね。
もちろん、1万人狙いでお出かけくださるのも大歓迎ですよ!

◇11時~12時
ムジークフェストなら
お寺でバッハ~コスモスの寺で聴くヴァイオリンの調べ~ 般若寺
無料ですが、拝観料が必要です。

◇13時~14時
ムジークフェストなら
踊る!小学校行動
~歴史ある小学校講堂でケルトダンスを 鼓阪小学校講堂
こちらも無料です。

そして日曜日
【30日】
11時~16時 大門玉手箱in初宮神社 一箱ふるほん+α市
7月8月とお休みする大門玉手箱。
この6月はなんと箱主さんが大変多く、久しぶりの満箱宣言がなされました。
古本だけでなくさまざまな手作り品が境内や建物の中に並びます。


もちろん、29日・30日は
フルコトではじめての試み、
「あるじの蔵出し市」が行われます。
秘蔵の品物がここぞとばかりに並びます。
CD、てぬぐい、陶器、古本etc.
あるじの押入れの恐ろしさをご堪能くださいませ。
両日とも11時~17時までです


この土日はぜひ奈良きたまちに!
[PR]
by kinochanoma | 2013-06-28 17:32 | フルコトばなし

夜の社交場 BAR「輪」 5月30日・31日2夜限り

すすきのあたりじゃ、探偵はBARにいるんですってね。
きたまちあたりじゃ、与作がBARにいるんですって。2日間だけ。f0033836_21102421.jpg











いつもお世話になっている山添村「木工館」にて撮影。

この人を与作といったら杣人に怒られますね。

木工クラフトマンがいつもの電動工具をシェーカーに変えて、
素敵なバーでみなさまをお待ちしております。

5月27日~6月2日の一週間、きたまちweek2013 という
町中で楽しめる同時多発的イベントがきたまちエリア一帯で行われます。
その期間中フルコトのあるじたちのたくらみがさく裂するのがこの催し↓
飛び出せフルコト!!inホ・スセリ です。

近鉄奈良駅から北へ約1分のさくらバーガーさん2F、
シュミレーションスペース ホ・スセリ を会場に一週間、
フルコトあるじとその一味が好きなことを好きなようにやってみるという。
今まで、外部イベントの出店は「おでかけフルコト」と称していたのですが、
今回はイベントに出イベントをするということで
命令形だわ、びっくりマークが二つもつくわ…力が入っています!!

さて、私…ではなく「輪」プロデュースの2夜はバーをやります。
木曜日と金曜日両日とも17時から22時まで。
夜の社交場 BAR「輪」-rin-
ウイスキー・ワイン・ビールそしてカクテル。
木工作家でもあるバーテンダーがみなさまをお待ちしております。
二夜限りのオリジナルカクテル「御衣黄(ぎょいこう)」も登場。
ノンアルコールドリンクも用意して、
飲み物、おつまみ各種ワンコイン(500円)でお楽しみいただけます。

おつまみは輪特製のカッティングボードでサーブさせていただきます。
こんな使いかたもあるのですよアピールなのですが、
うす暗くて美しい木目がよく見えないことに気がついたよトホホ。

うす暗い中ではございますが、期間中通期でフルコト販売コーナー、
木夜・金昼(店内明るい)・金夜は天然木の輪 販売コーナーも
ご用意させていただきます。

今回の企画はクラフトマンがバーをやってみたいということ。
そしてなにより、法蓮町時代の「輪」で時々夜の集いをして
尽きせぬ語らいが本当に楽しかったことを思い出しました。
そこでつけた名前が「夜の社交場」です。

懐古趣味がもうひとつのテーマなので、
用意するウイスキーは「ジョニ黒」、ビールは「キリンラガー小瓶」。
そして、思い切ってブランデー「レミー・マルタン」も準備しました!
おやじ世代には懐かしく、若者には新鮮なのではないかと…。
(ワインは王子様に相談したよ)

そして今回の目玉、オリジナルカクテル「御衣黄(ぎょいこう)」。
試行錯誤したカクテルのレシピ。
試作品のお披露目は北袋町のきたまち花見。
転害門内側の桜の木の下で、響くシェーカーの音。
とろりとしたやさしい黄色のおさけ。
さあ、ネーミングは?
目の前の札に書いてある漢字三文字をそのまま頂戴いたしました。

お酒目当てでもご満足いただけるよう、あれこれ工夫しております。
ではありますが、「夜の社交場」と銘打った以上、
出会いの場所になりますように、ココロ配って参りたいと思います。
お一人でふらっと、お友達と誘いあわせて、どうぞお気軽にお越し下さい。

心からお待ちしております。
[PR]
by kinochanoma | 2013-05-18 22:00 | フルコトばなし

法蓮町某所

f0033836_10403885.jpg

























一空仏所
いっくうぶっしょ

渡邊一空さんの
工房兼ギャラリーは
クスノキの香りで
満たされています。

これからは「フルコト」でもお世話になります。
[PR]
by kinochanoma | 2011-05-18 12:39 | フルコトばなし