ブログトップ

木の茶の間 輪-rin- ふたたび

kinochano.exblog.jp

<   2006年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

大人の寺子屋 法蓮サロン 第5回

法蓮サロン 第5回

語り手 陶芸家 寺川剛央さん 
2006年2月26日

お話と実技。
今回の実技は聴き手も参加。
陶土に触れて自分の手で指で形を生み出します。
出来上がりが楽しみでなりません。
それにしても、普段寺川先生の教えを受けておられる
学生さんがうらやましい限りです‥。
[PR]
by kinochanoma | 2006-02-26 21:33 | 大人の寺子屋

町屋改装コンペティション!

町家改装コンペ応募者募集!!

このブログは学生さんの閲覧率が高いので、
(ついでに平均年齢も高いですが)
上記エントリをトラックバックしてみました。

締め切りまであとわずかで申し訳ありません。
しかし、とりあえずエントリーをなさっておいて、
スクーリングの折にでも「ちちろ」さんに遊びに寄られて、
学生としての若々しい感性と練られた人生経験をないまぜにした、
ご提案をされてはいかがでございましょうや!

奈良で学んでおられるご学友!
奈良で遊ぶのは参加型がより楽しいのでございますよ。
是非、お知恵を拝借~。

もちろんリアルちちろを見ずに、完全空想でのアイディアも
とらわれない発想で面白いかもしれませんよ。
図面オンリーで想像の翼をはばたかせるのだ~!
[PR]
by kinochanoma | 2006-02-26 18:13 | 週末

まちけん様ご来店 輪 1階

お~れ~、お~れ~っ、じゃかじゃかじゃん、ま・ち・け・ん、サ・ン・バ~♪
ではありません。

正式名称「奈良街道まちづくり研究会」の略称が「まちけん」なのでございます。
まちけんのK与力(←ホントにこんな肩書きなんです)に
午後2時頃からヒゲ氏が取材され、いつものようにヒゲ節クレッシェンド~!

いやあ盛り上がっているなあと思っていたのですが、
じゃ、ちょっとの間、静かにしていて、録音するから!
と言われてビックリ。

「取材」を元に日を改めて「録音」だとひとり合点しておりました。
まちけん様、仕事が早いです!

「録音」というのは我らがコタさんもご出演の、ならどっとFMの1コーナーの事で、
法蓮サロンを中心にアレコレ熱く語ってはりました。
(あれを編集するのは大変だぞう‥)

昨夜はコタローさんのおしゃべりパーティーでまちけん代表の方とも
お目にかかりましたし、なにかとまちけん様ご一同様とここのところ
お近づきになる機会が多いです。
一住民として、交流があり活気があり楽しい町‥それはすなわち安全な町だと思っています。
何かお役にたてれば、と考えていますし、考えている人が近所に沢山おられます。

少しずつ良い方向に向いていくと良いですね。
まちづくりの素材人材は豊富です!
あとは相互連絡、情報交換、でしょうか‥。
[PR]
by kinochanoma | 2006-02-25 17:32 | 週末

コレクション

2月20日 雨ふりの一日
↑これを読んで一気に昔の大昔の思い出がよみがえりました。「休日アポロ」

ワタクシが小学生の頃のお話です。

父の職場の社宅に住んでいました。大阪府枚方市。
横に4軒、縦に4階、16家族がそこにおりました。
同世代も多く、年子の兄弟姉妹のようでもありました。
少し女の子が多かったかな。

さて、ある朝の出来事。
集団登校すべく階段をおりると、地面にそれはそれは綺麗で可愛い消しゴムが
大量にちらばっています。
思いがけない光景に駆け寄って、しゃがんで声もなくそれを見つめました。

「捨てられたんかな‥これ‥」となりのトンちゃんも降りてきて、
小さい声でつぶやきます。
いつも元気なトンちゃんも何故だか声が小さいです。
お調子もののワタクシも「そうなんちゃう‥」と力が入りません。

よく、お母さんに怒られませんでしたか?
「○○ばっかりして‥、そんなんやったら、これ、もうっ捨てるよ!」
そんなこんなできっと窓からポイっとされちゃったんでしょう。

だんだん皆が揃ってきます。
この中に捨てられちゃった子がいるんや‥。
「ここに集めとこか」
だれとはなしに言い出して、でも、だれのかを少~しうかがいながら、
階段の下に集めます。

当時女の子の間では消しゴム集めが大流行。
これだけ集めるにはどんだけ時間と労力をかけたことでしょう。
それがみんなわかるだけに言葉少なです。

そして、いつもより出発時間が遅れたので、急ぎ足で学校に向かいます。
ゆれるワタクシのポケットに拾った消しゴムが一つ‥。
消しゴムを黙ってもらったコトよりも、
自分は知らないよって顔して一緒に拾った「捨てられちゃった」子は
その時どんだけバツが悪かっただろう‥、
どんなに、「これ、ワタシの~」って言えたら、かっこ悪いけど楽だっただろう‥って
ずっと考えてたら、なんだか自分のが捨てられちゃった気分になり、
泣きたくなりました。

自分は捨てられるほど持ってないのに。
だから黙って一つもらっちゃったのに。

あの消しゴムどうしたのかな。
帰り道でどこかの植え込みに捨てたような気がする。
捨てるなら黙ってもらわなきゃいいのにね。
2度捨てられる消しゴムは可哀想。

学校から帰ってくると、階段にみんなで集めたはずの
色とりどりの消しゴムはひとつのこらず消えていました。
[PR]
by kinochanoma | 2006-02-21 23:26 | 雑記

街行くヒト

難波の駅で見ちゃいました。
目の周りが青い人。
いえ、お化粧じゃないんですよ。
だって、片目、そしてサラリーマン風でしたから。

マンガ(カラー頁)かコントの舞台化粧みたい。
色がすごい!トルコブルーとエメラルドの中間色。
アイシャドウなら「発色が鮮やかでとても印象的、あなたの目ヂカラ引き立てます」って感じ。
ちゃあんと眼窩に沿って、環状でございました。

何かで打った。あるいは転んだところに何かがあった‥。
それがたまたま右目の辺だった。のでしょうか。

しかし、彼を見た人のうち、98%は「うわ、なぐられてる!」と思ったに違いないでしょう。
はい、ワタクシもです。
グーパンチ、ハードヒット!
でも、チラと見た限りでは、彼にそんなバイオレンスな匂いはないようです。
ドラマチックなオーラは感じさせないタイプなのです。(色事にもケンカ事にも縁がなさそう)
そんな気になる彼と難波駅ですれちがいました。

でも本当に綺麗な色だったな‥。
[PR]
by kinochanoma | 2006-02-20 23:01 | 平日

お雛様来る

おひなさまきたる‥とタイトルを読んでくださいませ。
画像は相方ブログにてそのうちアップされるでしょう。

お雛様は現在「輪」2階に鎮座していらっしゃいます。
堂々たる七段飾り。
お顔が本当にお品がよろしく、うっとりといつまでも眺めていたくなります。

お雛様基礎知識

女でありながら基礎知識にかけるワタクシは「仕丁」という名を知らず、
お掃除道具を手にされているので、このお三方を
「トリオ・ザ・レレレ」と名づけてしまいました。
ごめんなさい、マダムコタ。

しかも、彼らのことを
「そうやね~お雛さま期間限定のユニットで、吉本興行というよりも、大田企画、いやWAHAHA本舗やね!」と‥。
すみません、マダムコタ。

あまつさえ、右大臣は民主党、左大臣は自民党。
五人囃子はジャニーズ事務所と所属先を独断で断定。
申し訳ありません、マダムコタ。

三人官女はオスカープロモーションでお内裏様は宮内庁‥。
あわわ、切腹ものですか?みなさま。
お詫びの言葉もございません。

さて、そんなお調子もののワタクシを臈たけたクールビューティーご一同さまは
優しく微笑みかけて下さっています。

今、「輪」の2階は一足早く春らんまん。
同時に模様替えもし、
1階は木のギャラリー。
2階はカフェスペースとなっております。
どうぞゆっくりおくつろぎ下さいませ。

ちなみにお雛様はお好み焼き「コタロー」奥方様から拝借しております。
本当にありがとうございます。
[PR]
by kinochanoma | 2006-02-17 23:43 | 週末

Toxic Audio

奈良アカペラ通信で情報を得て、気にはなっていました。
でも、仕事が忙しくて多分無理だな~とあきらめていて、
行けそうだったら当日飛び込むか‥と思っていました。

するとウチの本社(大阪市西区)から電話がかかってきました。
「トクシックオーディオってご存知ですか‥?」
その電話の彼女はワタクシのアカペラ狂ぶりをよく知っています。
「知ってるヨ~。行こうかなって迷ってるんやけど。」
「では、行って下さい。招待券を送ります。」
詳しく聞くと彼女は主催者だか共催者に知人がいて、
とにかく会場を一杯にする手伝いをしているそうです。
「本当に面白く良いグループだそうなので、客席の空白が惜しいとの事で‥」
泣かせるねえ。そんなセリフを聞くと行くっきゃないでしょう。

‥という訳で本日、Toxic Audioジャパンツアー大阪3日目(最終日)
なんばHATCHへ初めて行きました。
会社(大阪)と自宅(奈良)の乗り換え駅すぐ側で、ワタクシにとっての
ロケーションは最高!

いやあ、びっくりしました。
アカペラの表現力の多彩さに驚いているうちに終わってしまいました。
素晴らしいです。もう、まさに声のオリンピックです。
アカペラを歌う人は是非、次回、聴きに行って下さい。
自分のステージにどれだけ参考になることか‥。

ヴォイスパフォーマンスに終始するのかと思ったら、
本当に美しいハーモニーも聴く事ができました。
スキャットの枯葉やスタンダードジャズナンバー。
そしてトヨタベルタのCMでも流れている
The Water is Wide
鳥肌がたちました。
(CMは彼らの歌唱です)

また、舞台装置も秀逸で、後ろのスクリーンを効果的に使い、
曲紹介や文字情報で言葉の壁を低くする事に成功していたようです。
それにしても彼らのサービス精神は見事なものでした。
誰がオフブロードウエイで絶賛された彼らのアカペラで
「笑点のテーマ」を聴く事ができると予想したでしょうか!

まあ、ルパンに関しては関西アカペラーは耳が肥えているわけでして、
(彼らの技量に対して)あまりの簡単なアレンジにちょっと苦笑気味‥?
それでもメンバー男性3人によるルパン次元五右衛門のコスプレ披露もあり、
「ありがとう!」って感じでしょうか。

客席はどうなんでしょう。
アカペラーは多かったのか少なかったのか。
(見破る力なんぞはございませんので。)
ちなみに隣の親子連れは「切符もらって期待せずに来たけど、めちゃめちゃ良かった~」
とおっしゃってました。
(一応リサーチはしてみたの)
結構高額チケットだったので、これは大胆な学割設定をして、
学生のアカペラサークルあたりにプッシュすればよかったのに~。
なんて大きなお世話系な事を色々思わされました。

本当に楽しかったです。
次回あれば是非行きたい!

それにしても The Water is Wideは関西人の耳に届いた瞬間、
「尼崎ボート」のCMの映像が脳裏に広がります‥。
美しい映像だからよいものの。
[PR]
by kinochanoma | 2006-02-16 23:03 | 音楽

遠来のお客様 輪 1階

午前中からお昼すぎまで、相方のヒゲ氏は大門市場に詰めていました。
二月堂竹送り式で転害門前の大門市場にもいつもより多く
お客様が来られるからです。

そんな日の午後、
遠くから同級生(奈良大通信生)の方がわざわざ訪ねて来てくださいました。
東京都港区在住のイチローさんです。

イチローさんは以前のスクーリング時に
奈良県青少年会館(YH)にご宿泊になり、
そこに職員として週末詰めてらっしゃるトッシーさんと
色々語りあかされたそうです。

奈良のこと学ぶということ‥。
そこで「輪」の話が出たそうです。
なんてったってトッシーさんは我らが法蓮サロンの塾頭でらっしゃいます。
(そして丸い方住居の町内の自治会長様でもあらせられます。)

そして、日を改めて、ご旅行の帰りに「輪」にお立ち寄り下さった‥。
といういきさつでございます。

ちょうどその折にはお隣の「いにしへ長屋」ペアーもいらっしゃっており、
色々な話で盛り上がりました。

そして、ワタクシたちは大切なものを見せていただいたのでございます。
それは以前のスクーリング「文化財演習」の際に作成された
研究対象を発表されるポスターであります。

‥戦時中の防災食‥(記憶が不確かで申し訳ありません)についてでした。
容器は密閉された蓋もの(本体素材は焼き物)で、鮮度保持のため、ある種のガスが
充填され、開封のためには蓋のアルミ部分をピンなどでつつくというものです。

ガスやアルミという素材が使われていた事。
発掘された場所が東京のまん真ん中である事。

などから軍需産業と当時の特権階級とのありようが透けて見えるのでは‥というようなお話をポスターを見せてもらいながら伺っておりました。

ワタクシとは違い文化財コース(っていうかリンクしている学友も全部そちらなのですが)
でらっしゃいますが、研究対象の観点がすごい!
本当に驚きました。
近現代でも文化財‥つまりモノを通して研究することは出来るのですね!
(あまりに薄識なヒトリゴト申し訳ないです。)

今、やっとかないと~という強い思いを感じました。
今、色々ときな臭い、今だからこそ‥。

途中からトッシーさんも呼び出して、合流してもらい、楽しいひとときを
過ごすことができました。

‥その頃、2階では‥↓(下のエントリもご覧下さい)
[PR]
by kinochanoma | 2006-02-11 18:17 | 週末

古くからのお友達 輪 2階

午前中からお昼すぎまで、相方のヒゲ氏は大門市場に詰めていました。
二月堂竹送り式で転害門前の大門市場にもいつもより多く
お客様が来られるからです。

そんな日の午後、
ワタクシの昔からの知人のご一家が「輪」にお立ち寄り下さいました。
高校時代の部活の先輩と奥様お嬢様3名様です。
大阪、北河内で子供時代と青春を過ごしたワタクシですが、今はすっかり奈良のひと。
先輩ご一家もうれしい事に現在奈良市内にお住まいです。
そして奥様はなんと「輪」近くの育英小学校に2年ほど通われていたそうな‥。
そんなご縁もあり楽しくお話をさせてもらいました。

高校の部活動の先輩は、いえ先輩達はものすごく個性的で博覧強記で本当に面白い方ばかりでした。
それぞれ、興味範囲も少しずつ違うので、揃った時に何かを聞くと必ずといっていいほど、
誰かから答えあるいは答えの方法や調べる方向などが返ってくるのです。
現在の「輪」におけるワタクシのありようのベースは家庭と高校部活でつくらたといってよいでしょう‥。

アカペラとの出会いも6年前の高校部活OBの新年会で女性の先輩達に
「面白いわよ~きっと気に入るわよ~」とライブに誘われたのがきっかけでした‥。
あれは人生変えたなあ。

さて、そんな先輩も今では立派な家庭人。
ほんとにお嬢さんは可愛いです。
そんなお嬢さんからワタクシへのリクエスト。
「たぬきの絵を描いてください。」

ああ~、悪うございました。
調子にのってつい、
「駅から家まで出会ったことある動物は、犬、猫、鹿、いたち、たぬき」って
大人げなく自慢したのが悪かった。
せめて鹿なら角でごまかせるのに~。

でも、何とかなりましたよ。
動物(らしきもの)を描いてそこに名前を書けばよいのです。
そうしました。
「田ぬすけ」って書きました。

すると次のリクエストが‥。
「お笑いマンガを描いてください。」

ああ~すみません。
この年でお笑いマンガ大好きです。
でも、読むと描くとは違うのよ、お若いお嬢さん!

ということで、宿題にしてもらいました。
「4コマで行くからね!」と宣言しました。
主人公は「田ぬすけ君」にします。
なんとな~く今、ヒトコマ目とオチは見えています。
あとは2,3コマをどうするかだな。
なんだか、面白いぞ!
マンガを読んで何十年、一度も描こうとは思いもよらなかったけれど、
思わぬリクエストで新しい人生が‥!(それはナイナイ)

お雛さまが飾ってあるうちに宿題完成するから、
また、遊びに来てくださいね~。


‥さて、その頃1階では‥↑(上のエントリご覧下さい)
[PR]
by kinochanoma | 2006-02-11 00:59 | 週末

リンクご紹介

ブログ立ち上げからようやく2ヶ月。
投稿よりも編集よりも力を注いだのがリンク整備。
(リンク整備ってトリノオリンピックの裏方さんみたい)

ここで改めてワタクシからご紹介させていただきましょう。
ほとんどがブログです。
web site には♪印をつけました。


奈良関係☆総合奈良
 南都点描/美しい奈良の写真がてんこもり。きたまちも取りあげられてます。そして花も実も鹿も。
近所関係☆徒歩3歩から3分まで
 いにしへ長屋/リアル隣人の愉快な日々。壁の向こうであんなことが!
 コタローの北町日暮らし/奈良のお好み界に新風を吹き込む!ベストエプロニスト。
アカペラ関係☆好きなグループをリンクするときりがない‥
 奈良アカペラ通信/♪/昔スタッフしてました。アカペラ情報ならココ。充実してます。
 Bitte Schoen!/現在ドイツ在住のカップル。奥様とはスタッフ仲間。旦様は元きたまち住民。
奈良大関係☆学友たち。(2006年2月現在どなたともまだお目にかかってません)
 風の中の小鳥/ワタクシがブログを始めるきっかけとなりました。美しい言葉と着物も!
 朱雀の夢ものがたり/古墳めぐりが凄いです。すぐにでも現地に行きたくなります。
 奈良で遊ぼうよ/はい、遊びましょう~!食べましょう~!飲みましょう~!
 夢検索人/技術畑出身の方が考古学を通信制で学んでおられます。
 奈良大学お勉強日記/通信制のエキスパート。「命ある限り日々おべんきょう」同感です。

そして‥
相方関係☆イタリア人?
 週末奈良人/金曜午後は一人で「輪」を守っています。遊びに行ったって下さい。

このエントリ中からはクリックして行く事が出来ません。(いずれそうするかな)
右のバーから簡単に行くことができます。
どのブログ(サイト)も実に面白い‥(ここより面白い!)
是非是非おたずね下さいます様に。
[PR]
by kinochanoma | 2006-02-10 00:30 | リンクご紹介