「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

木の茶の間 輪-rin- ふたたび

kinochano.exblog.jp

<   2007年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

美術史特殊講義 1日目

f0033836_1929486.jpg

ご飯/しらたきとツナの炒り煮/ブロッコリとアスパラとコーンのサラダ
昼弁当です。
学食でりぃさん猫さんとで
ゆっくりいただきました。


講義の最初は「はじめに」から‥
[PR]
by kinochanoma | 2007-08-31 19:29

生駒静養院断食療養所/写真

f0033836_21301679.jpg

廊下‥毎日掃除して下さり、ちりひとつありません。但し虫はいます。

f0033836_21302842.jpg

部屋‥この狭さが快適です。必要最低限ということのココチヨサ。夜景が美しい。

f0033836_21304310.jpg

建物入口‥外からみたら神秘的でも、入ってしまえばそこにあるのは生活。

f0033836_21314630.jpg

静坐の辞‥節回しが独特です。楽譜がほしい‥。慣れた頃に退院しました。

f0033836_21322534.jpg

般若心経‥神棚に向かって唱えます。神の国、仏の山の宝山寺ならでは。

f0033836_21324371.jpg

AQUOS‥娯楽室にあります。甲子園決勝や世界陸上をこれで。娯楽室とは神棚と本棚とテレビのある部屋。

f0033836_2133050.jpg

めまいの注意書き‥館内あちこちに。ワタクシは大丈夫でしたが。

f0033836_2133156.jpg

天神さん‥牧場?天神社の前には立派な線香立てがありました。そんなことで驚いてはいけません。

f0033836_21333137.jpg

やせる輪‥宝山寺のショップで。シールの向きが逆になのはご愛嬌。そしてそれに気づかぬ当時の心理状態。

f0033836_21342534.jpg

箸袋‥頂いて下山。健康とは身体と精神と心理ですね。これからが課題。宝物にしましょう。
[PR]
by kinochanoma | 2007-08-31 07:35 | 断食

生駒静養院断食療養所/総括

生駒静養院公式ウェブサイト

断食は非常に個人差があり、
あくまでも一個人の経験談としてお読みいただく様、
はじめにお断りしておきたいと思います。
そしてここに記載された諸状況は2007年8月末であることもご承知おき下さい。

観光案内などの周辺状況はワタクシの知る範囲で
ご質問にお答え出来ると思いますが、
重要事項は是非直接お問い合わせ下さいませ。
きっと親切な対応をされると存じます‥。

と、前置きはさておき、
超丸的断食体験談総括のはじまりはじまり~。

写真は別枠で☆

箇条書きでサクサク行きます!
[PR]
by kinochanoma | 2007-08-30 06:41 | 断食

生駒静養院10日目/昼~退院

f0033836_16373964.jpg

このカニモドキとお豆腐とねぎのあんかけ。
間違いなくいっち番おいしゅうございました。
隠し持っていた白い粉(solt)の助けも借りて、極上のお昼ご飯は
あっという間に‥いえいえちゃんとモグモグしていただきました。

先生。
スタッフのKさん。
厨房やらお掃除のご担当の皆さん。
そして大先生。
本当にありがとうございました。

日常と切り離された10日間。
意外と空腹や食欲とは戦いませんでした。
予備断食→本断食→回復食の流れに素直に乗ってしまえば‥。

食欲と戦うのは娑婆に出てからなのですね。

近々この夏の大冒険を写真たっぷりで総括いたします。
乞う、ご期待!
しばしまたれよ、皆の衆。
[PR]
by kinochanoma | 2007-08-29 16:37 | 断食

生駒静養院10日目/朝[速報]

f0033836_8405851.jpg

ありがたい…。
ゆで玉子にはたっぷりとお塩が添えられています。
これでお昼ご飯のおかずが大福でもおはぎでも大丈夫!
ティッシュにとっとコ。

それにしてもこのお麩のお味噌汁の美味しいこと!
お麩ひとつひとつをゆっくり賞味します。
お味噌汁の具は今まで、えのきが二回、もやしとお麩が各一回だったのですが、
この美味しさは言葉に出来ません。
平常時にいただいたとしても、この評価はきっと変わらないと思います。

鰹節の振りかけも自家製のようでやさしい味。
おかゆに乗せるとお醤油がじんわり染みだし、その茶色のグラデーションに見とれます。

外は深いもやに包まれています。
出所の際のお天気が心配…。
[PR]
by kinochanoma | 2007-08-29 08:40 | 断食

生駒静養院9日目/夜

続き…

雨は降ってない!
月蝕はどうなった?
という事で外に出てみると、今までで一番美しい夜景が眼下にきらめきます。

そして月蝕。
ダークオレンジに鈍く輝く月が!
輪郭がぼやっとして夜空に溶け込んでいます。
それだけだと不吉な印象さえ受けかねない色合いなのですが、
夜景とマッチして謎めいた美しさが…。

また、ここでも遠来の方のために、
大阪がこっち京都があっちで三重があの向こうで…とにわかガイドを
おっぱじめます。

楽しく記憶に残る最終夜でした。
これから月蝕と聞くたびにこの夜の事を思い出すでしょう。
[PR]
by kinochanoma | 2007-08-29 06:47 | 断食

生駒静養院9日目/夕

f0033836_6382278.jpg

お昼残してしまいましたが、夕ご飯が来てその理由がわかりました!

ワタクシのわがままだったのです。
「甘めのおかずはご飯が進まない…」
やっぱり辛党だったんだ。
甘いのも好きなんですけどね。
特にこのさつまいもの煮物。
味の染み込み具合が絶妙…。
ほくほくして美味しいんです!
でも甘い煮豆と甘いおいもさんって~。
つ、つらいです‥。

「お母さん、おつけもんか佃煮なあい?ふりかけでもいいんだケド‥」
ハハ丸はここにはいましぇん。
とんだ甘えん坊チューネン娘です。

すごいでしょ。
本断食4日もやって、このワガママっぷり。

とにかく、身体のせいではなく、オノレの嗜好のせいだと判明し、なんとか完食。
ごちそうさまでした。

自由参加の静坐の辞という時間があるのですが、それが終わった後自然に4人残り、
ゴロゴロしながら色々な話に花が咲きました。

淡路島の断食施設のご飯が美味しくない件(今は改善されているかも)
なぜ、テレビ新しく買ったと聞くとそれは例外なくアクオスなのか…。
失業保険について。
日本の演劇概観、但し商業演劇を除く。
甲州弁について(語尾の…しろし~)
関西弁の伝播力の強さっていったい…!
バカ,アホ,タワケ考。
大和の銘酒そして入手先。こんな感じです。

…続く
[PR]
by kinochanoma | 2007-08-29 06:38 | 断食

生駒静養院9日目/昼[速報]

f0033836_122277.jpg

ト☆ト☆トマト~☆
ト☆トト☆トメィトゥ~☆☆

あ~まさか、貴方にここで会えるなんて…。
狭い部屋で小踊り◎
ほかの部屋から強奪したいくらい。

…はしゃぎすぎたのでしょうか、箸が進みません。
最初にトマトを大切にいただき、もうひと切れは最後のデザートに…と
おかゆと白あえをいただきます。
美味し~い!
でも、でも、食べられません…。

お昼の時間が早いので、お腹が空くように、直前にお散歩したのに。
白あえの自然な甘味が本当に美味しいです。
おかゆはあきらめて、白あえに集中。
………降参です。
はじめて残してしまいました。
おかゆのほとんどと白あえの半分。

夕食は何と4時なので、無理せず夕食に備えることにします。

あ~トマトが食べたい!!!!!!!!!!
トマトトマトトマトトマト!!!!!!!!!!
今まで比較的良い子で過ごしてきたのに、
トマトを見てタガが外れてしまったようです。
[PR]
by kinochanoma | 2007-08-28 12:22 | 断食

生駒静養院9日目/朝[速報]

f0033836_92586.jpg


待ちに待った朝ご飯…。
美味しくゆっくりいただきます。
…けれど、正直おかゆを持て余してしまいます。
食べ切れないかも。
必死の思いでなんとかいただきました。

器を下げに来てくれた方が「おかゆ多くなかった?」と聞いて下さったので、
正直な心境を訴えると、お昼から減らしてくれるそうです。

おかゆって昔は一気にひと土鍋食べてたのに…。

今朝は早朝、宝山寺へお参りしてきました。
午後からお天気が崩れるとのことだったので…。
帰り道、雲が出ていつもの様に朝日は拝めませんでしたが、気持のよい朝でした。

明日は一日雨のようなので、今日もう一度お参りしてこようかな~☆
[PR]
by kinochanoma | 2007-08-28 09:02 | 断食

生駒静養院8日目/昼前~

f0033836_2104188.jpg

昼/おかゆ(三分粥),ポテトサラダ,もずく
f0033836_2104187.jpg

夕/おかゆ(三分粥),青菜とゴボ天の荷物,小魚の飴煮

いや~朝は食べられない…なんて泣きごと行ってましたねワタクシ。

ところが11:00の昼食には随分と調子が戻って来ましたよ。
今日も三食共三分粥です。
お昼はおかずが更に美味しく、積極的にお箸が進むんですの。

でも、今まではお皿やお椀から一回にごそ~っとかっさらい、パクリっと口に入れ、
ちょっぴりかんだだけで飲み込む方式でした。
それがどうでしょう、いまじゃ、お箸にほんの少し取り、
いつまでももぐもぐしてるんですの。
しかも自然に…。
一回に取る量ったら前は近大相撲部員で今は舞妓さんみたい~。

小さい胃と共にこれがワタクシの欲しかったものです。

出所まであと少し。
ここでの生活を楽しむことにします…。
今宵は月がキレイです。
[PR]
by kinochanoma | 2007-08-27 21:00 | 断食