「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

木の茶の間 輪-rin- ふたたび

kinochano.exblog.jp

8月11日13時~はりがねワークショップのご案内

8月11日(日)13時~15時 せと ゆか さんとつくる
はりがねキャンドルホルダーとキャンドルカバーワークショップ
(水だしほうじ茶とラムネ菓子のオヤツ付)
【よりみち燈花会】おでかけフルコト夕涼みの会 WS
さるさわ池東畔 よしだ屋旅館 ロビーにて

まだ、残席ございます。
はりがねの影というのは思いのほか涼しげです。
テーブルの上にぴったりなキャンドルカバーと
玄関先などにマッチするキャンドルホルダーをお作りいただきます。
キャンドル2種とガラスのキャンドル受けも含めて出来上がりの作品を
お持ち帰りできます
道具は不要です手ぶらでお気軽にどうぞ。
お子様でも大丈夫です。

また、会場のよしだ屋旅館さまのロビーは普段は宿泊の方でないと、
入る機会がなかなかありません。
昼下がり、緑の中庭を眺めながらの優雅なひとときです。
夜の燈花会のあかりのプロムナードを楽しむ前にいかがでしょうか。

いつの間にか立秋も過ぎました。
ゆらめく燈りが生み出すはりがねの影で真夏の疲れを癒しませんか?
今回は私も生徒として参加いたします。
今からとても楽しみにしています。
軽くおしゃべりしながら、時には無言になりながら
はりがねを巻いてみましょう。
…リンク先の申し込みフォームへどうぞ。

f0033836_10205278.jpg
【よりみち燈花会】おでかけフルコト夕涼みの会 WS

[PR]
# by kinochanoma | 2013-08-08 10:25 | フルコトばなし

多聞城展示会~地域の歴史にふれる~

2013年8月9日(金)~11日(日)
10時~16時
奈良市若草公民館内
入場自由

多聞城展示会~地域の歴史にふれる~

多聞城全体の展示に加え、城・支城についての基礎知識や、
城の成り立ちが分かるような展示も計画しています。

◇主な展示内容
・多聞城や松永久秀に関する説明
・多聞城の縄張りや地形に関してジオラマなどで説明
・小中学生にも分かりやすく学べるように、ワークシートや謎解きシートを準備

◇展示解説~北村雅昭先生を囲んで~
8月10日(土)13時~15時
展示会の監修およびパネルを作成された、北村雅昭先生を囲んで、
多聞城や松永久秀の魅力、展示品制作に関してお話していただきます。
(以上、若草公民館発行のちらしより抜粋)

これは、行かねばなりませんな。
北村先生は今まで、なべかつに2度ご登壇くださっています。
1度目はなべかつ会員と駐在さん(候補者含む)の勉強会を奈良女子大学の教室で。
2度目は広くよびかけて、奈良女子大学記念館で多くの方々に聞いていただきました。
知的で情熱的な先生のお話は何度聴いても魅了されます。
文献や各種資料に当たられる知的探求のお姿だけでなく、
多聞城跡に立つ若草中学校で長年教鞭を取ってこられたこともあり、
後世に伝えねばという、使命感を抱いておられるのではと、
ワタクシ勝手に感じております。

美しい銀髪をゆらしながら、小柄なお身体全体を使って、
雄弁に語られるお姿はまるで‥まるで‥。
以前からひそかに「筆頭家老」とお呼びしておりました。
内緒ですよ。

え~ざっくりまとめると大ファンだということですね。
ハズカシ‥。

そのご家老の膝下に寄りてお話を傾聴できる貴重な機会です。
みなさまも是非お出かけになりませんか?



公民館へはお車でのご来館はお控えくださいとのことです。
[PR]
# by kinochanoma | 2013-07-30 12:05 | 北町

【きたまちのおまつり】弁天さま/東笹鉾町会所の南

姉妹ブログ(?) 「大門玉手箱の…箱」には
【きたまちのおまつり】弁天様宵宮・本宮/初宮神社という
記事が掲載されています。

…困ったことになりました。
日時が重なっているので、初宮さんかこちらのほうか
どちらにお参りするか今でも決めかねています。


f0033836_1695047.jpg



























東笹鉾町の会所の扉に貼ってありました。


東笹鉾町弁天さんのおまつり 7月6日・7日

7/6 
12時~ みたらし団子販売 1本50円
      水野様宅西側、雨天決行、売切終了、東笹鉾町婦人会の催し
15時~ 式典
      手向山八幡宮宮司様のもとで執り行なわれます
18時~ 子ども福引 1回100円
      18時30分終了予定、時間内でも景品が無くなり次第終了
ポスターから一部抜粋してみました。

以上を読み解くと、6日7日はお参りできるけれども、
町内のいろいろな催しは6日の午後にまとめてあるのでしょうか。


そして弁天さまのお宮はこちら。
普段は門が閉じられています。


f0033836_16192799.jpg










この小さなお宮さんの前は何度も通っているのに、気づきませんでした。
東笹鉾町会所の直ぐ南隣にあるのです。
東笹鉾町の会所ってどこ?
それは「ミジンコブンコ」さんの空き地をはさんで西隣でございます。


弁天さんのご真言も貼られていました。


そして、今、気がつきました。
個人的なこと。
私、お正月にはいつも枚方の実家からお寺に初参りに行きます。
真言宗のお寺です。
1月1日のご本尊は「お薬師さま」
1月2日のご本尊は「べざいてんさま」です。
ご住職が護摩行をされている時に、一心に真言を唱えます。
(ここ何年かは元日のお薬師さんの時に参っています)。

お寺でも、神社でも、弁天さま。

…そうなんですね。


さて、6日どうするかの悩みはつきません。
いつもお世話になっている初宮さんに行ったものか、
私も氏子である手向山さんが来られる東笹鉾に行ったものか。
当日直前まで迷うことにいたしましょう。



      
[PR]
# by kinochanoma | 2013-07-03 16:30 | 北町